紳士ハンド

エロ小説

紳士ハンドに集団愛撫されるMMDのエロアニメに自分自身がダイブして犯される話

もしもMMDで作られたエロアニメに自分自身を投影できたら? というお話。電脳世界という技術が確立された時代、『私』は夜なべして作ったエロアニメに自分の意識を憑依させます。宙を浮く無数の真っ黒な手『紳士ハンド』が、乳首やクリトリス、その他全身の至る部位を愛撫して、彼女を何度も絶頂へと至らしめるのです。
イラスト(ショートストーリー)

乳首とアソコをしつこく3点責めしてくれるウェアラブル紳士ハンド『さんかくす』

紳士ハンドが乳首とクリトリスをしつこいまでに愛撫してくれます。手足を拘束されてしまったらもう逃れることはできず、さまざまなパターンの3点責めで24時間ひたすらイキ続けるだけです。
タイトルとURLをコピーしました