百合(レズビアン)

エロ小説

歯医者の裏にある、しつこいぐらいの歯ブラシクリ責め連続絶頂専門店

性に疎くてちょっとアホな女の子が、歯医者の場所を間違えてその裏のお店に入ってしまいます。そこは歯ブラシで女の子のクリトリスを執拗に磨く、エッチなお店でした。女の子は生まれて初めての絶頂に恍惚するも、しつこいクリ責めは延々と続くのです。
エロ小説

絶頂ボタンが突然現れたら。不可解な機械で強制連続絶頂させられる少女。

ある日、少女『綾瀬 真』の目の前に『押すとイッちゃうボタン』が現れました。それは押すだけで、まるでクリトリスを甘く潰されるような絶頂感が走るという、極めて不可解なボタンでした。そんな恐ろしい機械をクローゼットの奥に封印することにした綾瀬。しかし後日、自宅に招いた(少しレズっ気のある)クラスメイトの『あまね』に見つかって……。
エロ小説

ふたなり×壁からちんぽ 壁の向こうで修道女たちにお口で抜かれまくる少女の話

ふたなりの女性が夜中に修道院の離れに行くと、修道女がおちんちんを気持ちよくしてくれる――そんな噂を聞きつけたのはまだ幼い少女まゆ。彼女は壁に空いた穴におちんちんを挿して、姿の見えない修道女に、壁越しにフェラチオで気持ちよくしてもらいます。しかしただ気持ちよくなれる訳でもなく、まゆが何度イッてもフェラチオを止めてもらえなくて……?
エロ小説

催眠くすぐりレズ3P。仲良し3人組がこちょこちょエッチにハマるきっかけの出来事

お泊まり会にて、催眠術を修得して暴走してしまった女友達『まお』に、『りつ』と『かのん』がくすぐり責めで犯されます。最初にりつが意識をなくされたまま、敏感な腋の下を激しくくすぐられます。その珍事を呆然と見届けていたかのんも、次の催眠術の餌食に。彼女は無理やり発情させられて弱点の足の裏を曝け出し、くすぐり責めらクンニを同時に受け、果ては2人がかりで全身をくすぐられて連続絶頂してしまうのです。
エロ小説

新人メイドが電マ木馬に跨がることを強要されて自ら股間を振動に押し付けながら連続絶頂する話

ある名家に奉公に出た少女が、女主の戯れに付き合わされます。命令に逆らえない少女が跨がることを強制されたのは、電マの取り付けられた低背の三角木馬。腰を下ろす度に、強烈な振動が少女の股間を刺激してイカせてゆきます。それで少女がとうとう動けなくなってしまうと、女主は少女の体を抱きかかえて、体を無理やり押し下げてきて……。
エロ小説

お筆マッチング:女の子の股間を筆責めする大人の社交場のお話

『筆』を愛する大人たちの社交場にて、まだ幼さの残る『えり』がある女性に筆責めをしてもらいます。アソコを筆で撫でてもらいながら、焦らされたり、我慢させられたり、ちょっと意地悪なことをされると、ちょっとMなえりはつい悦びながら思いっきり絶頂してしまうのです。
エロ小説

常識改変した女子校では生徒の定期的な性欲処理が義務付けられます

『校内でムラムラしたらその場で直ちに性欲処理すること』――そんな校則が当たり前となった、ある女子校のお話。そこに通う女の子たちは、授業中であろうとおもちゃを取り出して、当たり前のようにオナニーを始めてしまうのです。さらにその学校には『性欲処理委員会』『性欲処理室』なんていうのもあって……。
エロ小説

ふたなり魔法少女が懇願するまでオナホで寸止めを繰り返してから搾精する

魔法少女は、魔力を精液に宿す都合で全員がふたなりでした。そんな魔法少女の1人『ひかり』が敵の女幹部に徹底的に搾精されてしまいます。魔力を空っぽにするための機械姦、電動のオナホールでおちんちんをしごかれると、いけないことのはずなのにどんどん気持ちよくなってしまいます。だけど射精する直前で……?
エロ小説

くすぐり屋さん『下半身まるごとアクメコース』体験記 by18歳少女

『くすぐり屋さん』は体をこちょこちょくすぐることで女の子をイカせるお店です。これはお店の人気メニュー『下半身まるごとアクメコース』を体験した少女のお話。体も性感も未熟な彼女は、足の裏からアソコ・お尻までを一斉にくすぐられてイッてしまい、くすぐりアクメに夢中になってしまったようです。
エロ小説

外国人留学生は百合魔女だった! 魔法の(?)おもちゃに犯されるハロウィンの夜

ハロウィンの夜、外国人留学生のマリーに犯される女の子のお話です。自分のことを魔女だと豪語するマリーは、それを証明すべくぷるぷるした謎の物体を操ります。その物体は大人のおもちゃを飲み込んで、振動するボディで乳首やクリトリス、膣を弄んでくるのです。
エロ小説

年下敬語女子による泣くほど気持ちいいレズプレイ 羽根寸止め→電マ連続絶頂

同性カップルのお話、ある女性が年下の女の子に朝っぱらから犯されます。お淑やかな彼女は実はとてもドS、羽根の付いた棒でアソコを撫で回してとことん焦らしてきます。思わず泣いてしまうぐらい散々寸止めされた後は電マを使ってようやく絶頂へ、だけど今度は何度イッても快楽責めが止まらなくて……?
エロ小説

暴走したセクサロイド集団によるレズレイプ、振動する指で全身を愛撫されて

人工知能が人類に牙を向く時代、カエデが襲われたのは無数のセクサロイドでした。彼女たちの手はサラサラしていて撫でられると心地良いのに、さらに指がローターのようにブルブルと振動するのです。カエデはそんな官能的な手に全身を撫で回されて、泣こうが叫ぼうが何度も絶頂させられてしまいます。
エロ小説

レズサー乱交ソープ、ローションまみれの集団愛撫で全身ぞくぞく

小動物系の女の子がソープごっこをします。最初こそ知らずの内に入ってしまったレズビアン限定のヤリサーでしたが、エッチの虜になって何だかんだ居残っている彼女。今日の活動ではローションでぬるぬるになった全身を大勢の人に余すことなく撫で回されて、頭がおかしくなっちゃうぐらいぞくぞくさせられてしまいます。
エロ小説

サキュバス「ふたなり媚薬エッチしようぜ!」

少女いつきが、ふざけた調子のサキュバスに夢の中でエロいことをされます。おちんぽを生やされるだけでなく媚薬も塗られてしまい、むずむずとした熱に襲われて堪りません。そんな、敏感なところを手や口でしこしこじゅぽじゅぽ、射精中毒になるまで犯されてしまいます。
エロ小説

つかさ先輩の快楽科学実験室。性転換した元男子に女体の快感を教え込め☆

性転換して美少女となったユキが、天才少女のつかさ先輩に犯されます。突然の女体化にユキの恨み言は尽きません。しかし、クリトリスとGスポットのW責めを喰らうと、男性の身体との違いに戸惑いつつも、結局は悪態も付けなくなるほどアヘアヘと気持ち良くさせられてしまいます。
エロ小説

時間停止のフリをしていたら百合っけある女友達に電マでお漏らしさせられた女の子の話

とある女の子と、その友達――シキのお話。女の子は、時間が止まったように動かないイタズラを思い付いて実行します。しかし、シキはそんな彼女を見ても動じないどころか、どこからか電マを取り出す始末。動かないことを良いことに腋の下や胸、クリトリスを苛めてきて、結局女の子は失禁しながら絶頂してしまいます。
エロ小説

村娘が小型魔物ぽちすい虫に乳首とクリトリスを責められて連続絶頂

ぽちすい虫は女性の乳首やクリトリスに貼り付く、粘液体の小さな魔物です。運悪くその被害に遭ったのは村娘のフィー。ぽちすい虫を無理やり剥がすために、彼女は一晩中乳首とクリトリスを責められることに。吸引と振動、指という三者三様の快感が、彼女を何度も絶頂させます。
エロ小説

ふたなり冒険者が電動オナホで機械姦搾精される百合ファンタジー

トレジャーハンターの少女リーナが探検を経て持ち帰ったお宝、それは古代に使われていた電動オナホでした。鑑定士の少女ミリはそのおもちゃを試用。実はふたなりだったリーナは、親友に押し倒されながら何度も射精を繰り返してしまいます。
タイトルとURLをコピーしました