焦らし

エロ小説

絶頂できない呪いをかけられた少女の電マクリ責め強制寸止めオナニー

素朴でありながら可愛らしい少女が、悪魔に呪いをかけられました。それは、悪魔の気が向いた時しか絶頂できない呪い。それから少女は、地獄のような日々を過ごします。電マをアソコに思いっ切り押し当てながらオナニーしても、すごく気持ちいいのにイケないのです。悪魔の機嫌が良い時はイカせてもらえるのですが、機嫌が良過ぎる時もそれはそれで問題のようで……。
エロ小説

お筆マッチング:女の子の股間を筆責めする大人の社交場のお話

『筆』を愛する大人たちの社交場にて、まだ幼さの残る『えり』がある女性に筆責めをしてもらいます。アソコを筆で撫でてもらいながら、焦らされたり、我慢させられたり、ちょっと意地悪なことをされると、ちょっとMなえりはつい悦びながら思いっきり絶頂してしまうのです。
エロ小説

女の子を機械に繋いで放置プレイした時の観察記録 ~快楽責め、くすぐり、何もしない、三者三様の反応について~

女の子3人を機械姦で放置してみました。1人は乳首とクリトリスでひたすら気持ちよくさせられ、1人は全身をひたすらくすぐり回され、1人は恥ずかしい格好のまま何もされない――すると3人はそれぞれ違った反応を見せてくれるのです。
エロ小説

ふたなり魔法少女が懇願するまでオナホで寸止めを繰り返してから搾精する

魔法少女は、魔力を精液に宿す都合で全員がふたなりでした。そんな魔法少女の1人『ひかり』が敵の女幹部に徹底的に搾精されてしまいます。魔力を空っぽにするための機械姦、電動のオナホールでおちんちんをしごかれると、いけないことのはずなのにどんどん気持ちよくなってしまいます。だけど射精する直前で……?
エロ小説

無口で無表情な女の子が愛情ダダ漏れで「好き」を連呼するまでドロドロに気持ちよくなるスローセックス

恋人の少女『凪紗(なぎさ)』とスローセックスをします。普段はあまりに無口・無表情で交際やセックスを望んでいるのかすら分からない彼女。しかし全身の性感帯をゆっくり焦らすように責められると、気持ちよさそうなドロドロの表情をむき出しにして、可愛らしい声を濁らせて喘ぎ狂ってしまうのです。
エロ小説

年下敬語女子による泣くほど気持ちいいレズプレイ 羽根寸止め→電マ連続絶頂

同性カップルのお話、ある女性が年下の女の子に朝っぱらから犯されます。お淑やかな彼女は実はとてもドS、羽根の付いた棒でアソコを撫で回してとことん焦らしてきます。思わず泣いてしまうぐらい散々寸止めされた後は電マを使ってようやく絶頂へ、だけど今度は何度イッても快楽責めが止まらなくて……?
エロ小説

貞操帯による射精管理、後に搾精。慈愛に満ちた後輩女子の麻薬のような愛情

男の子が後輩の女子に犯されます。清楚でおっとりしているかと思いきや、その本性は倒錯した性癖とドロドロに蕩けた愛情を持つ彼女。今日は男の子が貞操帯を着けられてから3週間目、散々焦らされた後に気絶するまで搾り取られます。これも全て、彼女が彼を狂おしいほど愛しているが故の行動です。
タイトルとURLをコピーしました