時間停止(時姦)

エロ小説

時間停止&機械姦で激イキを愉しめる時姦ボックス 3人の体験記

時間を停止して機械に気持ちいいことをしてもらう『時姦ボックス』のレポート。数十分の乳首責め・クリ責めの快楽を一瞬に凝縮したり、反対に激しいくすぐり責めのくすぐったさを半日に引き延ばしたり、一方で何度も時間停止を繰り返して連続でイカされたり……。女性たちはさまざまな使い方で時間停止&機械姦プレイを楽しんでいるようです。
エロ小説

時間停止のフリをしていたら百合っけある女友達に電マでお漏らしさせられた女の子の話

とある女の子と、その友達――シキのお話。女の子は、時間が止まったように動かないイタズラを思い付いて実行します。しかし、シキはそんな彼女を見ても動じないどころか、どこからか電マを取り出す始末。動かないことを良いことに腋の下や胸、クリトリスを苛めてきて、結局女の子は失禁しながら絶頂してしまいます。
タイトルとURLをコピーしました