女友達

腋の下・くすぐりエロ小説

腋の下性感開発フルコース。巨乳の女友達が重度の腋フェチだと知って……

女友達が重度の腋フェチであることを知ってしまい、SMホテルに付き合わされるお話。巨乳で肉感的な彼女は普段とても明るいのですが、いざプレイになるとしおらしくなってしまうようで。そんなギャップのある彼女の希望で、腋の下を使ったプレイをフルコースです。拘束してくすぐり→腋コキ→背面座位+両手拘束+ローションヌルヌルの恥ずかしい状態で腋の下を……。