フェラチオ

エロ小説

ふたなり×壁からちんぽ 壁の向こうで修道女たちにお口で抜かれまくる少女の話

ふたなりの女性が夜中に修道院の離れに行くと、修道女がおちんちんを気持ちよくしてくれる――そんな噂を聞きつけたのはまだ幼い少女まゆ。彼女は壁に空いた穴におちんちんを挿して、姿の見えない修道女に、壁越しにフェラチオで気持ちよくしてもらいます。しかしただ気持ちよくなれる訳でもなく、まゆが何度イッてもフェラチオを止めてもらえなくて……?
エロ小説

eRoid 人外舌のロリっ子アンドロイドがホールドフェラ搾精でM男を悶絶させるよ

eRoidはエッチな使い方に特化したカスタムアンドロイドです。『えこ』は甘えんぼうでロリっ子なアンドロイド。しかし搾精嗜好は苛烈そのもので、口内には人外と呼ぶのに相応しい舌が生えています。男がえこの口にイチモツを突っ込めば最後、疲れも窒息もない永く強烈なフェラチオに、白いおしっこを何度も漏らしてしまうのです。
タイトルとURLをコピーしました