アナル(女性)

エロ小説

アナル専用触手でセックスを禁じられた修道女が潮吹きしながらイキ狂う

欲求不満に悩むシスターが、こっそり触手でアナニーするお話。大きな胸とお尻を持つ彼女は、教会にある隠し部屋の床に穴を掘って、中で触手を飼っていたのでした。最初はアナルの入り口をくすぐられて悦んでいた彼女、しかしうっかり床の穴にお尻をハマらせてしまうと、触手がここぞとばかり彼女を責め立ててきて……。
エロ小説

壁尻喫茶 – 素朴な美少女の桃尻アナルをほじほじしながらエッチする

壁尻喫茶の壁に埋め込まれているのは本物の女性のお尻です。そのお店ではアナルを羽根でくすぐったり、バイブでほじほじしたり、膣にイチモツを突っ込んだりして、コーヒーを飲みながら心ゆくまで壁尻を愉しむことができます。その日の相手は小ぶりでつるつるの桃尻、素朴でおっとりした雰囲気の美少女のお尻でした。
エロ小説

アクメ個室初体験記 ~人妻に大人気の機械による強制連続絶頂フルコース~

欲求不満気味の人妻『私』が機械に強制連続絶頂させられるお話です。ご近所さんに誘われて行ったのは、今主婦の間で人気のアクメ個室でした。トイレのような狭い個室の中で拘束されて、クリトリス・おまんこ・アナル・乳首の性感帯を電マやバイブで責め尽くされて、思わず泣いて悦んでしまうほどイかされてしまいます。
エロ小説

隣のお姉さんのドスケベチュートリアル 大人のおもちゃVSショタちんぽ

偶然にも隣のアパートに住んでいたお姉さんのオナニーを見てしまった少年サク。怒られるわけでもなく、なぜか部屋に招かれることに。その場の空気に流されて、大人のおもちゃプレイや本番エッチに付き合わされてしまいます。お姉さん曰く、『君は偽物おちんちんよりも私を気持ち良くできるかなぁ?』と。
エロ小説

24歳OLがスパンキング+アナルファックでお尻を陵辱調教された体験記

女性がある日突然連れ去られて陵辱された時の記録です。身動きが取れず、目隠しと口枷を付けられて何もできない中、ひたすらお尻だけを責められます。最初こそ痛みと不快感しかなかった彼女でしたが、調教が進む内にスパンキングとアナルファックだけで絶頂を繰り返してしまうことになります。
タイトルとURLをコピーしました