お知らせ(2020/10/03)

クリ責め乳首責めを主成分とした小説短編集が販売されています。
閉ざされた環境で女の子が泣き叫ぶほど気持ちよくなって何度もイキ狂う作品です。
(暴力・流血描写なし。露出・公開描写なし。挿入描写なし)

突起責めオムニバス(クリ・乳首責め)

DLsiteで購入する

FANZAで購入する

文字数は合計10万文字とちょっと、文庫本まるまる一冊分のボリュームです。このサイトのエロ小説だけでは物足りないという方、ぜひともお買い求めください。

出会い系サイト徹底解説!おすすめサイトで安全に出会うコツ

⏱このページは36分ぐらいで読めます


当サイト『おものべ』には出会い系サイトで知り合った男女の何やかんやという小説がいくつか執筆されています。
(大部分は『ものべ』以外が執筆したものですが)

しかしながら出会い系サイトと聞くとこんな↓イメージを抱いている方が多いのではないでしょうか?

[aside type=”boader”]

怪しいところ、出会えない、怖い、違法、詐欺、サクラ、業者、……

[/aside]

などなど、とにかく悪い印象ばかり。しかしこれは出会い系サイトというものをしっかり理解した上でのことなのか甚だ疑問です。

そこで以下では、出会い系サイトとは何なのかをご解説します。単にサービスについて知るだけでなく、利用する方のための教科書としても活用できるようになれば幸いです。

なお男女両対応です。当サイトはアダルトサイトですが、非アダルトな健全な使い方をしたい方でも(一応)読める内容になっています。

[aside]このページは順次更新して参りますため、まだ説明ができていない部分もございます。何卒ご了承ください。[/aside]

出会い系サイトの『そもそも』な基礎知識

出会い系サイトとは、ざっくり言ってしまえば異性との出会いを仲介してくれるサイトのことです。
(これだけなら、きっと多くの方が想像しているものと同じでしょうが……)

ただし『出会い』というのもまたさまざまで、例えば次のようなものがありますね。

  • とにかくエッチなことがしたいアダルトな出会い
    (1度切りの割り切った出会いから、何度もというセフレ的な出会いまで)
  • 一緒に遊びに行けるような健全な出会い
  • 恋活・婚活を目的としたガチの出会い
  • 出会いというかメル友みたいな相手が欲しい

など。あらゆる出会いをカバーしている総合系の出会い系サイトもありますし、特定の出会いに特化した出会い系サイトもあります。

それはさておき、まずは『出会い系サイトって違法じゃないの?』『出会い系サイトの何がありがたいの?』などのの部分について見ていきましょう。

『出会い系サイトって違法じゃないの?』という疑問への答え

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

  • 出会い系サイトは『出会い系サイト規制法』によって取り締まられています。
  • 出会い系サイト規制法を守っているサイトは合法ですし、守っていないサイトは違法です。単純ですね!
  • 違法なサイトも少なくないので、ちゃんと合法なところを使いましょう。

まずは『出会い系サイトって違法じゃないの?』という疑問について。

要点となるのは『インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律』――通称『出会い系サイト規制法』という法律です。当サイトは法律の専門家でもないので、詳しいことは公的機関の解説でもご覧ください。

[aside type=”boader”]
警察庁:あぶない!出会い系サイト:出会い系サイト規制法の解説
[/aside]

いろいろ書いてありますが、かいつまんで言うと、

  • 出会い系サイトを禁止するための法律ではない
  • 出会い系サイトを運営するためには、公的機関(警察署)に届け出なければならない
  • 出会い系サイトを運営するためには、そのほかのいろいろなルールを守らなければならない

ということです。

さて、出会い系サイトというものは果たして合法なのでしょうか? 違法なのでしょうか? これは言うまでもありません。出会い系サイト規制法に従って運営されているサイトは合法に決まっています。業界を管理する法律があるのに『この業界は違法だ!』なんて言うのはちょっと暴論です。

[aside]補足
上の警察庁のリンクは『あぶない!』なんて不安を煽るようなタイトルですが、これは『中高生が登録しないようにしよう』『援交は止めよう』など別の法律について注意喚起しているだけです。一般の成人の方が普通に出会い系サイトを使う分には問題ありません。
[/aside]

『違法なサイトもたくさんあるんだけど!』と言う方へ

「ちょっと待ってくれ。詐欺とかやってる出会い系サイトもたくさんあるんだけど!?」――もしかしたらこんな風に言う方がいるかもしれません。

しかしこれは筋違いな難癖と言えます。単に、そのサイトが出会い系サイト規制法などの各種法律を守っていないだけに過ぎません。

違法な出会い系サイトは存在しますが、出会い系サイトというサービス・業界自体は違法ではないということです。ここの区別は大切です。さもなくば古今東西のあらゆるサービス・業界が違法扱いされてしまいますから。

しかしながら、出会い系サイトについて違法サイトの割合が高いこともたしかに否定できません。そのため合法のしっかりしたサイトを見分けられるだけの判断力が求められると言えるでしょう。

(出会い系サイトの選び方については『出会い系サイトに登録するためには』の項目で詳しくご説明しています)

目次に戻る ▶

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

出会い系サイトを使うメリット

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

  • 誰でも異性と出会える機会を得られる
  • 同じ目的の人たちが集まっている
  • 出会うために十分な機能・イベントが備わっている
  • いきなり自分が逮捕されることはない

ここでは出会い系サイトを使うメリットについてご紹介していきます。

異性と出会う方法と言ったら、同じ職場、サークル、オフ会、婚活パーティー、ナンパなどいくつも考えられますが、その中で出会い系サイトはどのような点で優位なのでしょうか?

誰でも異性と出会える機会を得られる

そもそも出会いの機会がない』という人は大勢います。

職場はそんな雰囲気じゃないサークルとかリア充の巣窟じゃんオフ会なんて呼ばれない婚活パーティーは重くてちょっとナンパって死語では?、etc……。この辺りは人によって事情はさまざまですが。今の世の中、引きこもっていても娯楽がたくさんありますからなおさらですね。

出会いの機会に乏しい現代において、会うために作られたサイトというのはそれだけで魅力です。パソコンでもスマホでも使えるため、それこそ誰でも機会を得られると言って間違いありません。

同じ目的の人たちが集まっている

異性と出会う上で『目的の一致』というのはけっこー大切です。

例えば婚活パーティーに行けば、本気で結婚したい人たちがたくさんいます。『ちょっとエッチなことしたいだけ……』という人が行くにはあまりにミスマッチですね。

そのほかの職場でもサークルでも、『そんな気はなかったのに……』と言われことは多いのです。異性と出会うことを目的に働いていたり趣味に打ち込んでいたりする人なんて少ないのですから。

出会い系サイトの良いところは、同じ目的の人たちが集まっているということ。

婚活がしたいなら婚活専門のサイト、エロいことがしたいならエロ専門のサイト。また総合系の出会い系サイトでは『掲示板』という形で目的ごとに振り分けがされています

結婚したい人たちは結婚したい人たちで集まっていますし、エロいことがしたい人たちはエロいことがしたい人たちで集まっている――これなら『そんな気はなかったのに……』と言われることもありませんね。

出会うために十分な機能・イベントが備わっている

出会うための場を整えるというのは出会い系サイトのお仕事です。

キーワードを入力すると異性を紹介してくれたり掲示板で募集をかけてくれたり反対に募集している人を一覧で見せてくれたり……。出会い系サイトとして当たり前の機能ですが、職場やサークルではこんなことしてくれるわけがありませんね。

この機能やイベントと言った部分は各サイトの特徴が出る部分でもあります。定期的に婚活パーティーを開くところもあれば、AV女優とコラボして実際に会えるみたいなことをしていたサイトもありました。

(出会い系サイトの機能については『出会い系サイトのシステムのこと』の項目で詳しくご説明しています)

いきなり自分が逮捕されることはない

パッと見アホみたいなメリットですが、意外と強調しておきたい大切な部分です。

特にエロいことをしたい方々、TwitterなどのSNSで出会うとけっこー逮捕される可能性があります出会い系サイトはSNSと比較するとはるかに逮捕されにくいというわけですね。

(これについては『【注意】TwitterなどのSNSでの出会いに多い逮捕のリスク』の項目で詳しくご解説しています)

目次に戻る ▶

出会い系サイトを使うデメリット

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

  • お金がかかる(基本的に男性のみ
  • 正しい使い方を知らないと出会えない
  • サクラとか業者とか

このページでは、『出会い系サイトはいいことずくめ!』なんて言うつもりはありません。

以下に出会い系サイトのデメリットをまとめました。

お金がかかる(基本的に男性のみ)

ちゃんとした出会い系サイトはだいたいが有料です。料金については以降で詳しくご解説しますが、お金がかかる時点で「くそ!」と言う人は少なくないのではないでしょうか?

ただし女性はだいたい無料です。

(料金については『出会い系サイトの料金・支払い』の項目で詳しくご説明しています)

正しい使い方を知らないと出会えない

出会い系サイトで接する相手は生身の異性です。おまけにネット越しという少し特殊なやり取りをしますから、相応の接し方というものがあります。それが分からないと、出会えない人は本当に出会えません

ある程度のテンプレ的な接し方については、後で詳しくご紹介していきます。

サクラとか業者とか

多くの方が出会い系サイトについて何かと嫌な印象を抱いているのは、恐らく変なヤツらがたくさんいるからではないでしょうか? ↓こんなやつらです。

  • サクラ
  • 業者
  • キャッシュバッカー
  • 運営そのもの(違法サイトの場合)

メリットの項目では『自分が警察に逮捕される恐れは少ない』と書きましたが、『安全』とは一言も書きませんでした。すべては↑こういうやつらがいるからです。

幸いにしてどれも避ける方法がありますから、その方法を身に付けて臨みたいですね。要は使い方次第です。

[box class=”green_box” title=”ここまでのまとめ:出会い系サイトは使うべきなのか?”]

結局のところ、『出会い系サイトを使う』というのは賢い選択なのでしょうか?

前提として出会い系サイトを使うことには何の違法性もありませんから、その点は安心です。それ以降のことは各人がメリットとデメリットを天秤にかけて判断してゆくべきでしょう。特に問題になってくるのがデメリットですが、さほど致命的なものはありません。多少のお金と手間をかければ良いという話ですので。

出会いの機会に恵まれておらず、多少のお金と時間を使っても良いのであれば、出会い系サイトを使う価値はあると言えるのではないでしょうか?

目次に戻る ▶

【注意】TwitterなどのSNSでの出会いに多い逮捕のリスク

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

  • TwitterなどのSNSで異性と出会うのはリスクを覚悟してください。
  • 18歳未満の子と会ってエッチしてしまうと逮捕です。
  • SNSでは年齢確認がないため、このリスクは出会い系サイトよりもかなり高いです。

近年、TwitterなどのSNSを使って異性と出会うケースが増えています。時代の流れに従って出会いの形も変わってきていますね。

SNSを介した出会い自体を否定することはできませんが、リスクは覚悟しておきましょう。SNSは非常に犯罪率が高いことで知られています。

しかも悪徳業者だとかが逮捕される系ではなく、自分自身が逮捕される系です。エロ目的の出会いを頭に思い浮かべている方は特に気を付けてください

18歳未満の子とエッチして逮捕されるリスク

SNSでの出会いで逮捕される根拠となる可能性のある法律は次の2つです。

  • 児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律
    通称で『児童売春防止(禁止)法』『児童ポルノ法(児ポ法)』など呼ばれます。名前のとおり児童の売春やポルノを規制する法律です。
  • 青少年保護育成条例
    実際にこんな正式名称の法律(条例)が1つドンとあるわけではありません。各都道府県が施行している青少年を守るための条例のことを総称して『青少年保護育成条例』と呼びます。

なお法律において、『児童』『青少年』とはだいたい18歳未満で未婚の男女のことを言います。

例によって当サイトは法律の専門家ではありませんので詳しくは公的機関の法文などを参照して欲しいのですが、ざっくり言えば『18歳未満の子とエッチなことをしてはいけません』という法律(条例)です。

つまりSNSを使って異性と出会って、その子が18歳未満だと知らずにエッチなことをしてしまって逮捕……そんな可能性が考えられるということですね。

エッチなことというのは、必ずしも本番(挿入)だけではありません。アソコ・お尻・胸を触る、反対に触ってもらう、下着のやり取り、そのほか『性的』と捉えられるプレイ。すべてアウトです

SNSの犯罪件数は出会い系サイトの約40倍

実際のところ、SNSで出会った異性が18歳未満の子だったということはあり得るのでしょうか? これがめちゃくちゃあり得るのです。

ちょっと古いデータですが、警察庁が出している「平成28年におけるコミュニティサイト等に起因する事犯の現状と対策について(PDF)」をご紹介します。

SNSと出会い系サイトのそれぞれについて、児童(青少年)が事件の被害に遭った件数が集計されています。平成28年における被害件数は次のとおり。

  • SNS → 1,736件
  • 出会い系サイト → 42件

なんとSNSでは出会い系サイトの約40倍もの事件が起きているのです。

SNSは誰でも登録できますから、エッチなことに興味津々な子たちがついつい出会いを求めてしまうのでしょう。それで逮捕されるのは大人側なのですから、とても厄介な話です。

出会い系サイトが安全な理由は『年齢確認』と『監視』

さて、それでは出会い系サイトの犯罪件数が少ない理由は何でしょうか? それは『年齢確認』『監視』の2つによるものです。

出会い系サイトでは会員登録するときに年齢確認を行います。それもエロサイトによくある『Q.あなたは18歳以上ですか?』『A.はい/いいえ』なんて簡易的なものではありません。身分証のコピーを提示するという、なかなか厳格で面倒くさい確認方法です。
(身分証を安全に提示する方法もあります。詳しくは『出会い系サイトに登録するときの流れ』の項目で)

またちゃんとした出会い系サイトは常に書き込みが監視されており、児童が書き込んでいることが分かれば即刻削除されます。出会い系サイトはこの辺りについてひじょーに過敏です。
(この辺りも後で詳しくご説明します)

SNSにはないこれら2つによって、安全性が確保されているというわけですね。

[aside]しかしながら、年齢確認を行ってもサイトに児童が紛れ込んでくることがごく稀にあります(親の身分証明書を使って登録するなど)。思わぬトラブルを避けるためにも、出会い系サイトにおいてもやはり最低限の自衛は必要です。[/aside]

目次に戻る ▶

【補足】出会い系サイトと似た言葉の意味

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

  • 出会い系アプリはスマホ用。エロ目的ならおすすめしません。
  • マッチングサイト=出会い系サイト。ただしやや健全より。

『出会い系サイト』と似た言葉がいくつかあります。混乱しないように意味を整理しておきましょう。

出会い系アプリ

『アプリ=スマホアプリ』のことで、出会い系アプリとはスマホで使うことを想定されたものを言います。
(パソコンにもアプリケーションという言葉はあるため、『アプリ=スマホアプリ』というのはちょっとなんですけどね……)

エロい出会いを期待しているなら、はっきり言って出会い系を使うべきではありません。出会い系アプリはApp StoreやGoogle Playの審査を通すために、アダルト系の機能が排除されているケースがほとんどなのです

(このことは『出会い系サイトの選び方』の項目でも詳しくご説明しています)

マッチングサイト(マッチングアプリ)

マッチングサイトは出会い系サイトと同じ意味、何も変わりません。サービスの内容や関連する法律など、すべて同じです。

『出会い系』という言葉の印象が悪いため、ちょっとでも一般ウケを良くしようとして『マッチング』という言葉が使われています。エンジェル婚とかキラキラネームとかと同じですね。

ただしそんな思惑があってか、マッチングサイトと自称しているものは健全な使い方を想定したものが多い傾向にあります。あくまでも傾向ですが。

目次に戻る ▶

出会い系サイトのシステムのこと

『出会い系サイトは異性と出会うためのサイト』ということはみんな知っていることですが、実際にどんな風に出会うのか知らない人は多いのではないでしょうか?

(登録すると年収などから向こうのスタッフがピッタリの異性を紹介してくれて……――これは出会い系サイトではなく結婚相談所とかお見合いサービスとかです)

知らないものを使うのが怖いというのは当たり前の心理。幸いにして、どこのサイトでも機能や料金と言ったシステム面はだいたい共通しています。その共通部分を知っておけば、どのサイトでもだいたいうまくやっていけるでしょう。ここではそんな出会い系サイトのシステムについてお話します。

出会い系サイトの機能

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

どこの出会い系サイトも機能はだいたい同じです。
↓これだけ知っていれば十分↓
メールプロフィール掲示板検索日記

出会い系サイトにはいろいろなサイトがありますが、結局のところ搭載されている機能というのはどれも同じです。

メール(メッセージ)

自分以外のユーザーにメール(メッセージ)を送る――出会い系サイトの最も基本かつ重要な機能です。異性とのやり取りは9割方メールで行います。

言ってしまえばそれだけですが、サイトによっては+αの機能が付いていることもあります。以下は例。

  • マジ返信(PCMAX
    料金を追加で支払うことでメッセージがより目立つようになります。たくさんメッセージが送られているような人気の相手に送るとき、ライバルを差を付けるために使うものです。
  • マナー返信(ハッピーメール
    メールは基本有料でポイントが必要になるのですが、ポイントが足りずに返信できないでいると相手にちょっと失礼です。そんなときに『後で返信します』みたいな定型文を送っておけるような機能です。

こういった+αは大抵必須ではありません。基本のメール機能だけ使えれば十分ではあります

プロフィール

自分のこと・希望する相手のことをいろいろ書いて公開するものです。

ブログやらSNSやらで自分のプロフィールを書いたことがある人は多いかもしれませんが、出会い系サイトのプロフィールというのは基本的に項目がめちゃくちゃ多くて埋めるのが大変です

[aside type=”boader”]

【例えばPCMAXの場合

年齢・職業・地域・身長・体型・血液型・星座・自己PR・活動エリア・車所有・喫煙・ヒマな時間帯・婚歴/彼女有無・エッチ度・求める出会い・お酒・会うまでのプロセス・初回デート費用・旅行宿泊・出身地・学歴・年収・同居人・結婚について・子供・家事育児・社交性・etc…

これで半分もいってません!

[/aside]

必ずしもすべて埋める必要はありませんが、各ユーザーはこのプロフィールを見て、相手にメールを送るかどうかを判断します。コミュニケーションの入り口になる部分ですので、プロフィールを最低限作り込むのはとても重要です

掲示板

○月○日に××で会える人募集します!』というように、異性に何らかの募集をかけるための機能です。募集をかけるだけでなく、こちらから募集を探すのももちろん可能。プロフィールと同じくコミュニケーションの入り口になる重要な機能です。

基本的にユーザーが探しやすいように、出会いの目的別にジャンル(カテゴリー)分けされています。以下は例。

[aside type=”boader”]

PCMAXの場合

○エッチ写真掲示板 ○スグ会いたい ○スグじゃないけど ○既婚者OK ○エロトーク・TELH ○変態さん募集 ○同性愛など ○今からあそぼ ○まずはメッセージから ○恋人探し ○新人自己紹介 ○同じ趣味募集 ○お食事でも ○婚活・再婚 ○予定や希望が合えば

[/aside]

[aside type=”boader”]

ハッピーメールの場合

ピュア掲示板
○全国メル友 ○メル友募集 ○遊びたい ○恋人募集 ○友達募集 ○ミドルエイジ/シニア ○ピュア画像掲示板 ○ヲタ友/恋友

その他掲示板(要するにエロいほう)
○会いたい ○大人の出会い ○大人の恋人関係 ○刺激的な出会い ○大人のメール/TEL ○大人のメール/TEL(全国版) ○ミドルエイジ/シニア ○同性愛 ○画像掲示板

[/aside]

具体的にどんなスレッドが立っているかは、実際に登録して確かめてください。
(ここでご紹介するのはプライバシーの問題もありますから)

検索

プロフィールや掲示板などを探すための機能です。

身長○○cm以上のエッチな出会いを目的としている人!』など出会いの目的や相手の特徴でフィルターをかけたり、キーワードで検索したり、割と細かく絞って探せます。

日記

そのままの意味で日記。ブログのようなもので、書いた日記は公開されます。反対にユーザーが書いた日記を読むこともできます。

異性と出会うことを考えると使用必須ではありません。しかし日記を通して異性に『自分はこんな人です』ということを伝えられるため、意外とバカにできない機能です。

その他

あとは出会い系サイトによって独自の特徴を出すためにいろいろやっていることがあります。

  • GPS機能で近くにいるユーザーをピックアップしたり……
  • 占いゲームなどのサブコンテンツがあったり……
  • エロ動画ライブチャットのサービスと提携していたり……

どれも不要です。使いたいならどうぞというレベル。

目次に戻る ▶

出会い系サイトで出会う流れ

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

出会い系サイトを使う流れ

  1. 掲示板検索などで相手を探す。
  2. メールを送って仲良くなる。
  3. そのままメールで会うための約束を取り付ける。
  4. 約束の日程に会ってデートする。
  5. 関係を続けるなり、新しい相手を探すなり。

上の項目ではだいたいの出会い系サイトに搭載されている機能についてご紹介してきました。ここでは、それらの機能を使ってどのように異性と出会っていくのかをご紹介します。

掲示板や検索などで相手を探す

まずは相手を探します。結婚相談所ではありませんから、スタッフが勝手にマッチングしてくれるわけではなく自分で見付けます。

探す方法は次のとおり。

  • 掲示板書き込む
  • 掲示板検索する
  • プロフィール検索する

どの方法を取るにせよ、相手のプロフィールをよく確認する必要があります。人となりを知るのに重要ですし、『こんな人はお断り』『こんな出会いを望んでます』など条件が書かれていることもあります。

メールを送って仲を深める

『この人いいな』という相手が見つかったら、勇気を出してメールを送ります
(相手からメールが送られることも、もちろんあります)

『すぐに会いたい!』という相手でない限り、いきなり『会いましょう!』と言ってもまず応じてもらえません。まずはいろいろお話して仲を深めていきます。

[aside]特に男性は焦ってすぐに会おうとしてしまいがちです。気を付けましょう。[/aside]

会うための約束を取り付ける

お互いに仲良くなって『会って良いな』という雰囲気になったら、メールで約束を取り付けます

日時と場所のほかにも、その日着ていく服などを伝えておくと顔を知らなくても合流しやすいです

デートする

約束の日程にデートします。特に言うことはありません。

出会った後のこと

デートの後はお礼を言って、関係を継続するか、新しい相手を探すかします。なおこのときに連絡先を交換しておくと、以降は出会い系サイトを経由せずにやり取りができます。

目次に戻る ▶

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

出会い系サイトの料金・支払い

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

  • 出会い系サイトの料金は男性の場合「従量制(ポイント制)」「定額制(月額制)」「無料」の3種類。女性はだいたい無料です。
  • 支払い方法はいろいろ対応しているので困らないと思います。
  • 有料サイトでも無料のキャンペーンを活用してください。

出会い系サイトの使い方を知ったら、次は多くの方が気にしているであろう料金についてご説明します。

料金体制

具体的に料金がいくらかかるのかは出会い系サイトによりますが、料金体制というのは機能などと同じようにだいたい共通しています。

出会い系サイトに多い料金体制は大きく分けて3種類。以下でそれぞれ見ていきましょう。

[aside]ほとんどの出会い系サイトにおいて女性の利用料は無料です。[/aside]

従量制(ポイント制)

ポイントを購入して各機能を使うときに消費されていきます

要するに使ったら使った分だけお金がかかるタイプ。出会い系サイトでは1番多い料金体制です。

定額制(月額制)

毎月料金を支払ったらあとは使い放題
(一部の機能だけ別途料金がかかるというサイトもあります)

要するにどれだけ使っても料金は同じというタイプ。反対に言うと、まったく使わなくても料金を取られるということでもあります。

出会い系サイトというのは『連休中にたくさん会おう』『仕事の繁忙期で遊んでられない』などシーズンによって使う量が変わる類のサービスですから、ややミスマッチで採用しているところはあまり多くありません。

無料

言葉の通り、各種機能が無料で使えます女性は基本的にこのタイプです。
(一部の機能だけ有料というサイトもあります)

一方で男性の場合。有料のサイトが多い中で無料というのは大変魅力的に思えるかもしれません。しかし後でもご説明しますが、よほどのことがない限り無料の出会い系サイトはおすすめできません

(このことは『出会い系サイトの選び方』の項目でも詳しくご説明しています)

支払い方法

ちゃんとしたところなら、たいていの支払い方法はそろっています。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ支払い
  • 各種電子マネー

など。ただし従量制(ポイント制)だと、支払い方法によって手数料の関係で円-ポイントのレートが異なる場合があります

例えばPCMAXの場合

  • クレジットカードでの支払い → 1,000円で110ポイント
  • 銀行での支払い → 1,000円で135ポイント

多少の差ではありますが、よりお得に使っていきたいなら気を付けたいですね。

支払いのタイミング

有料の出会い系サイトはいつ料金を支払うのでしょうか?

だいたいは会員登録した後、任意のタイミングで支払えるはずです。この支払いが終わるまでは、出会うために必要となる機能が制限されているのが普通。そのため会員登録自体は無料でできるのがほとんどです。

なお……。会員登録したら突然『○○日までに○○万円振り込んでください』という画面が出てきた!――これはただの詐欺です。ちゃんとした出会い系サイトでこんなことはあり得ません。

無料キャンペーン出会い系サイトを安く使う

料金体制についてご説明してきましたが、有料でもこんな↓キャンペーンを活用すると安く使えることがあります。

  • 定期的に届くメールのURLを開く○○ポイントを獲得
  • 会員登録したら○○ポイントをプレゼント
  • 会員登録したら○○日間だけすべての機能を無料で使い放題

など、ぜひとも活用したいですね。中にはうまいことやって無料分だけで出会うところまで持っていく人もいるそうです。
(これは相当うまいことやった人ですが……)

目次に戻る ▶

出会い系サイトに登録するためには

出会い系サイトにちょっとでも興味を持った方。まずは実際に使ってみてはいかがでしょうか?

出会い系サイトというのは基本的に会員登録だけなら無料で、各種機能がお試しで使えますそれで気に入ったら料金を支払って本格的に使っていけるというわけですね。

しかしここで大切なのはどんな出会い系サイトに登録するか?

残念ながら『まったく出会えない』『詐欺を働く』といった悪質サイトも少なくありませんから、サイトの選定は非常に重要です。ここを間違えるとどんなにお金を費やしても永遠に出会えません。

そこでここでは出会い系サイトの選び方具体的なおすすめサイト実際の登録手順など使い始めるのに必要となるあらゆる情報を詳しくご提供していきます。

出会い系サイトの選び方

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

  • 古参・大手・有名を選べば万事解決。人がいなければ出会えないよ!
  • 無料の出会い系サイトはほとんどが低品質なサイト
  • エロ目的なら出会い系アプリ使う価値なし
  • エロ目的でも露骨にエロくないのが大事。女性が登録しにくいからね。

出会い系サイトの選び方を間違えると一生出会えないよ!』――このページではそんな脅しを散々かけてきましたが、実際のところ選び方自体は至って簡単です。

大正義3ワード『古参』『大手』『有名』

出会い系サイトの選び方は、この見出しにすべてが集約されていると言っても過言ではありません。

その理由は単純明快、出会い系サイトに人がいなければ出会えるわけがないのです。新参者小さく知名度もない出会い系サイトにどうして人が集まるでしょうか?

  • 古参 → 詐欺サイトはすぐ通報されるから長く続かない。古いということは長い時間出会い系サイトとして運営を成り立たせているだけの力がある。
  • 大手 → デカということは人も多い。成功してきたという証拠でもある。
  • 有名 → 有名ならそりゃ人も多いよね。

こうとも言い換えられますね。非常に短絡的な考え方ではありますが、あながち間違いではありません。

[aside]新規参入のサイトでも中には出会えるところもありますが、それを初心者が探すというのは無茶というもの。砂漠に落ちた1枚の金貨を探すような話です。[/aside]

無料の出会い系サイトは運営が成り立たない

『ほとんどの出会い系サイトは有料だが、中には無料のサイトもある』
『しかし無料の出会い系サイトはおすすめしない

このページで何度か言及していることですが、もう少し詳しく見てみましょう。

無料の出会い系サイトをおすすめしない理由は低品質なサイトが多いから。さらに深掘りすると低品質なサイトが多いのはそもそも運営が成り立っていないからです。

今の世の中、ボランティアで出会い系サイトを運営している人なんていません。出会い系サイトを運営するのはほぼ100%営利目的です。有料の出会い系サイトであれば使用料で売上を得られますが、それでは無料の出会い系サイトはどうやって売上を得るのかという話です。現実的な方法は広告収入ぐらい、しかし使用料に比べれば微々たるもの。

結局のところ、こうなるわけです。

  • 人件費が足りずサイトのメンテナンスができない
    → 外部の業者やら何やらがはびこる無法地帯になる
  • それでも何とか売上を出そうとする
    → サクラやら詐欺やらの違法サイトと化す

無料の出会い系サイトというのは、飲食店が無料で料理を提供するようなものだと考えてください。普通そんなもので運営が成立するわけがありません。

まともな出会い系サイトでまともに出会いたいなら、有料の出会い系サイトを使ってください。

[aside]無料でも何とか出会えるサイトもありますが、それを初心者が探すというのはやっぱり無茶というもの。砂漠に落ちた1枚の金貨を(以下略)。[/aside]

スマホアプリは使う価値なし

スマホが台頭してきてから、出会い系サイトではなく出会い系アプリが台頭してきました。App StoreやGoogle Playなどからインストールしてくるやつです。

しかしこの出会い系アプリ、エロい出会いを目的としているならはっきり言って使う価値はありません。App StoreやGoogle Playで配信されているアプリは原則としてアダルト不可。つまりエロい出会いをするための機能がまったく搭載されていないのです(搭載されていたら規約違反です)。

そもそも出会い系アプリは出会い系サイトと違って存在自体が法律的にグレーゾーンの領域。エロでない目的でなら使えないこともないかもしれませんが、わざわざ使うべきかどうかは甚だ疑問です。

(出会い系アプリの法律については後でご説明します)

[aside]中には出会い系サイトが本来のサイトとは別にアプリ版を配信していることがあります。しかしこの場合も同じ。サイトの機能からアダルト関係がゴッソリ削除されているという、何とも歪で使いにくいアプリになっています。[/aside]

露骨にエロい見た目のサイトは逆にエロに向かない

トップページに女性のヌード写真があって、『エロい子がたくさん集まってます』みたいな文章があって……。

エロ動画サイトとかでたまに見かける広告のように、露骨にエロを押し出しているサイトはだいたいダメです。

理由は簡単で、女性ならそんなサイトに登録したくありません。あからさまにエロい出会い系サイトというのは、最初から男の性欲につけ込んで良からぬことを考えている悪質サイトの典型です。

人が集まっている出会い系サイトというのは、男女のどちらにとっても親しみやすい見た目をしているものです

目次に戻る ▶

初心者におすすめの出会い系サイト

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

古参・大手・有名の三拍子がそろった、総合系の使いやすい出会い系サイトをご紹介。

PCMAXハッピーメールミントC!Jメールワクワクメール

ここまでご説明してきた選び方を元に、実際におすすめの出会い系サイトを見ていきましょう。特定のジャンルやユーザー層に特化したものもありますが、以下はどれも汎用性の高い総合系の出会い系サイトです。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

出会い系サイトのド定番とも言えるPCMAX。

  • 2001年からずっと運営を続けている。
  • 累計会員登録数は1400万人(2020年06月)。
  • 都心に行けば街頭広告ティッシュ配りもある。

など、古参・大手・有名の三拍子が揃った優良サイト。特化した何かはないものの欠点も見当たらない優等生です。どちらかと言うとアダルト向けでしょうか。

料金システム:従量制(ポイント制)

[aside type=”boader”]

  • 1ポイント=10円換算です。
  • 女性は基本無料です。
    (動画チャンネルでのみ有料)
  • 以下は主要機能のみのご紹介です。詳細は公式サイトでご確認ください。

[/aside]

メール(メッセージ)消費ポイント
受信したメッセージを読む0ポイント
メッセージを送る5ポイント
掲示板消費ポイント
書き込みを見る1ポイント
書き込む5ポイント
(ただし1日1回まで無料で投稿できます)
プロフィール消費ポイント
プロフィールを見る1ポイント
プロフィールの写真を見る3ポイント

[btn class=”lightning big”]PCMAXに行ってみる[/btn]

会員登録+年齢確認で合計40ポイント(400円相当)プレゼント!
さらに会員登録から2日間の間だけポイント購入がちょっとだけお安くなります。

ハッピーメール

規模だけで言うならPCMAX以上の出会い系サイト。

  • 2000年に創業。
  • 累計会員登録数は2000万人(2020年6月時点)。
  • 広告のためにWebドラマを制作したことがある。
    (面白さはさておきですが)

など、こちらも古参・大手・有名の三拍子がそろっています。アダルトな使い方はもちろん、定期的にパーティーを開くなど恋活や婚活などのガチめな出会いにも力を入れています。

料金システム:従量制(ポイント制)

[aside type=”boader”]

  • 1ポイント=10円換算です。
  • 女性は基本無料です。
    (一部サイドコンテンツでのみ有料)
  • 以下は主要機能のみのご紹介です。詳細は公式サイトでご確認ください。

[/aside]

メール(メッセージ)消費ポイント
受信したメッセージを読む0ポイント
メッセージを送る5ポイント
掲示板消費ポイント
書き込みを見る1ポイント
書き込む5ポイント
(ただし各ジャンル1日1回まで無料で投稿できます)
プロフィール消費ポイント
プロフィールを見る1ポイント
プロフィールの写真を見る2ポイント

[btn class=”lightning big”]ハッピーメールに行ってみる[/btn]

会員登録+年齢確認で合計100ポイント(1,000円相当)プレゼント!

ミントC!Jメール

  • 2000年創業。
  • 累計会員登録数600万人
  • 宣伝トラックとかもあるよ。

など。PCMAXやハッピーメールと比較すると多少劣るものの、それでも規模のそこそこ大きな出会い系サイトです。

こちらは全体的にカジュアルな出会いが中心。トータルで見ると料金が若干高いのが悩みどころでしょうか、

料金システム:従量制(ポイント制)

[aside type=”boader”]

  • 1ポイント=10円換算です。
  • 女性は基本無料です。
  • 以下は主要機能のみのご紹介です。詳細は公式サイトでご確認ください。

[/aside]

メール(メッセージ)消費ポイント
受信したメッセージを読む0ポイント
メッセージを送る7ポイント
掲示板消費ポイント
書き込みを見る1ポイント~3ポイント
書き込む5ポイント
プロフィール消費ポイント
プロフィールを見る0ポイント
プロフィールの写真を見る3ポイント

[btn class=”lightning big”]ミントC!Jメールに行ってみる[/btn]

会員登録+年齢確認で合計100ポイント(1,000円相当)プレゼント!

ワクワクメール

  • 2001年創業
  • 累計会員登録数800万人(2020年6月時点)

など。そこそこの大きさの出会い系サイトです。出会いはカジュアル寄り。若干ですが料金が1番安いのは良いですね。

料金システム:従量制(ポイント制)

[aside type=”boader”]

  • 1ポイント=10円換算です。
  • 女性は基本無料です。
    (女性同士のやり取り、一部サイドコンテンツの画像・動画閲覧で有料)
  • 以下は主要機能のみのご紹介です。詳細は公式サイトでご確認ください。

[/aside]

メール(メッセージ)消費ポイント
受信したメッセージを読む0ポイント
メッセージを送る5ポイント
掲示板消費ポイント
書き込みを見る1ポイント
書き込む5ポイント
(ただし各ジャンル1日1回まで無料で投稿できます)
プロフィール消費ポイント
プロフィールを見る0ポイント
プロフィールの写真を見る2ポイント

[btn class=”lightning big”]ワクワクメールに行ってみる[/btn]

会員登録+年齢確認で合計50ポイント(500円相当)プレゼント!

[box class=”green_box” title=”ここまでのまとめ:結局どこに登録するべき?”]

ここまで4つの出会い系サイトをご紹介してきましたが、結論から言うと全部登録しておいて良いかと思います。理由は以下の3つ。

  • 会員登録が無料のためいくつ登録してもお金がかからない
  • 登録方法が同じのため一気にやっておくと楽。
  • 早いうちに登録しておいたほうが無料ポイントをもらえてお得

特に3つ目が大切。従量制(ポイント制)の出会い系サイトでは、会員登録しておくとポイントを無料でもらえるメールが届くところが多いです。早いうちに登録してポイントを貯めておけば、いざ使うときに大盤振る舞いできるというわけですね。

何ならサイトによってユーザーも違うため、一通り使ってみて『ここなら出会えそうだ』というところに集中するという使い方もアリでしょう。

あえて1つに絞るなら、とりあえずPCMAXハッピーメールでしょうか。

目次に戻る ▶

出会い系サイトの会員登録で必要なもの

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

  • 携帯電話番号
  • 身分証明書orクレジットカード
  • メールアドレス(フリーメール可)

実際に出会い系サイトに登録する前に、必要なものをそろえておきましょう。とは言っても次の4つだけですのでそう難しくはありません。

(準備したものの使い方については次の項目『出会い系サイトに登録するときの流れ』でご説明しています)

携帯電話番号(要SMS・通話できなくてもOK)

出会い系サイトでは、1人がアカウントをいくつも作る『多重登録』を防ぐために電話番号を登録することがあります。
(まぁ2台持ちとかしてると登録できてしまいますが)

電話番号を登録するときに、本当に使える番号かどうかを調べるために『認証』を行います。この認証にはSMSか通話のどちらかが必要です。通話さえできれば格安SIMの通話なしプランでも問題ありません

身分証明書

出会い系サイトでは、18歳以上であることを確認するために身分証明書を提出します。
(年齢確認の義務と重要性については『【注意】TwitterなどのSNSでの出会いに多い逮捕のリスク』の項目をご確認ください)

『身分証明書』と言うとさまざまなものがありますが、だいたいどこのサイトでも求められるものは同じ。例としてPCMAXでは次のうちどれか1つを提示すればOKです。

運転免許証 健康保険証 住民基本台帳カード パスポート 外国人登録証明書 年金手帳 共済組合員証 在留カード

また年齢確認の際には、身分証明書そのものを送るわけではなく写メFAXなどで画像を送ります。

個人情報が気になる人がいるかもしれませんが、身分証明書を安全に送る方法もありますため、詳しくは下の『登録の流れ』の項目でご確認ください。

[aside]年齢確認には身分証明書か下のクレジットカードのどちらかが必要です。[/aside]

クレジットカード

支払いのほか、年齢確認をするために行います。

確認の方法はクレジットカードを使ってポイントを購入するだけ。クレジットカードを作れるのは18歳以上の人だけですので、それを使って決済をすれば年齢を証明できるわけですね。

[aside]年齢確認には上の身分証明書かクレジットカードのどちらかが必要です。[/aside]

メールアドレス(フリーメール可)

必須でない場合も多いです。主に新着メッセージなどの通知で使います。Gmailなどのフリーメールで大丈夫のはずです。
(全部が全部フリーメールでOKではないとは思いますが、だいたい大丈夫です)

迷惑メールなど不安なら、出会い系サイト専用のフリーメールを準備しておくと良いでしょう。
(普通は届きませんが)

目次に戻る ▶

出会い系サイトに登録するときの流れ

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

  • 出会い系サイトの登録方法はだいたいどこも同じ。実際に登録してみたので参考にしてください。
  • 身分証明書は必要な情報以外を隠してしまってもOK。個人情報を気にする人に優しいですね。
  • 電話番号の認証はSMS通話で。

ここでは実際に出会い系サイトに登録してみたときの様子をお届けします。身分証明書の提示電話番号の認証の部分は特にご参考ください。

今回はスマホPCMAXに登録したケースを例にご説明していますが、パソコンで登録した場合、もしくはほかのサイトに登録した場合もだいたい同じです。

実際にPCMAXに登録してみたよ

まずは出会い系サイトの公式サイトから会員登録のページへ。
PCMAXハッピーメールミントC!Jメールワクワクメール

PCMAXにはトップページにいろいろな情報を入力するフォームがありました。

入力が終わったらそれっぽいボタンをポチリ。

メールアドレスの認証に入ります。空メールを送れば良いそうです。

「空メールを送信する」を押すとメーラーが起動します。

画面の指示どおり、メールを送ったあとに5秒ほど待ってから「次へ進む」を押します。

すると公開プロフィールの入力を求められました。

サイト全体に公開するものなので、アダルトな内容は不可とのこと。ただし後からいくらでも変更できるのため、ここは適当でOKです

公開プロフィールを入力し終わると一応会員登録終了。

しかしここですぐに使い始めることはできず、もう一手間かけて年齢確認をします。
(ちなみにこの時点で登録完了のメールが届きます)

というわけで年齢確認

「はい、18歳以上です」を押すと、2つの確認方法が出てきます。

  1. クレジットカードで確認ポイントを購入するだけで18歳以上であることが証明できるので楽です。
  2. 身分証明書を提示クレジットカードを使いたくない方はこちら。

今回は「2.身分証明書を提示」で。

PCMAXでは身分証明書を撮影して画像を送信します

[aside]安全に身分証明書を送るために。

サイトにも書かれていますが、身分証明書の提示は次の3つだけ分かればOKとされています。

  • 本人の生年月日or年齢
  • 証明書の名前
  • 発行者・発行機関

そのため名前や顔写真など、ほかの個人情報が気になる部分は隠してしまって問題ありません紙を被せるビニールテープを貼り付ける画像編集ソフトで塗りつぶすなどして対応しましょう。

この身分証明書の画像はほかの出会い系サイトでも使えるため、削除せずに取っておくと手間が省けますよ!

[/aside]

身分証明書を送るとちょっとだけ待ち時間。

確認が終わったらメールが届きます。

これで会員登録終了、すべての機能が使えるようになります。

所要時間は年齢確認の終了まで含めて8でした。

おまけ:PCMAXのサービスタイム

会員登録が終わったらこんなメールが届きました。

会員登録後に1時間だけプロフィールを見放題とのこと。PCMAXでは通常、プロフィールを見ると1ポイント消費されるためちょっとうれしいですね。

おまけ:電話番号の認証が出なかったため

今回の会員登録では電話番号の認証が出ませんでした。
(出るときと出ないときがあるとか……)

せっかくですのでハッピーメールで電話番号認証の例をご紹介。画像のようにSMSを送るか、電話をかけることで認証します。

[aside]電話は自動音声が流れるだけですので、スタッフと実際に会話するわけではありません。[/aside]

目次に戻る ▶

出会い系サイトとFacebookとの連携について

[box class=”blue_box” title=”先にざっくりまとめると”]

出会い系サイトの中には「Facebookのアカウントを使って会員登録する」というものがあります。
(画像はPCMAXのもの。Facebook以外にもYahoo!やGoogleなどもありますね)

Facebook

以下ではこのFacebook連携について補足。結論から言うと、これはもっと簡単に会員登録できるようになる機能です。

Facebook連携は何をしているのか

Facebook連携とは、Facebookで使っているメールアドレスなどの各種情報を出会い系サイトに流用するというものです。

  • 会員登録するときに入力する情報が減る。
  • FacebookのID・パスワードで出会い系サイトにログインできる。

こんなメリットがあります。

Facebookで知人にバレることはありません

出会い系サイトとFacebookを連携するときに気になるのはこんなことでしょう。

  • Facebookの知人に、自分が出会い系サイト使ってることがバレない?
  • 出会い系サイトのユーザーに、自分の本名や知人などがバレない?

この辺りの心配は必要ありません。Facebook連携はあくまでも登録に必要な情報を借りるだけです。

Facebookのタイムラインに出会い系サイト関連のものが出る出会い系サイトにFacebookの本名やら何やらが出るということはありません。

[aside]Facebookと連携できるということは、ある意味では優良な出会い系サイトであることの証とも言えます。問題があるサイトが相手ならFacebook側が連携を許可しませんから。

上でおすすめとしてご紹介したPCMAXハッピーメールミントC!JメールワクワクメールはどれもFacebookと連携できます。その辺りからも、良い出会い系サイトなのだということがうかがえますね。[/aside]

目次に戻る ▶

電子書籍のご紹介 ~サイト内の小説だけでは物足りない方に~

突起責めオムニバス(クリ・乳首責め)

770円(税込)

クリ責め乳首責めを主成分とした小説短編集閉ざされた環境で女の子が泣き叫ぶほど気持ちよくなって何度もイキ狂う作品です。文字数10万文字ほど。

DLsiteで購入する
FANZAで購入する

その他
シェアする
おものべ編集部をフォローする
おものべ
タイトルとURLをコピーしました