お知らせ(2024/06/07)

新しい小説短編集が出ました。文字数は11万字ほどで、文庫本まるまる一冊分のボリューム挿絵が16枚あります(うち、アダルトは15枚)。このサイトのエロ小説だけでは物足りないという方、ぜひともお買い求めください。

連続絶頂オムニバス2406号紹介画像

連続絶頂オムニバス 2406号

770円(税込)

おものべの作品の中から、特に人気の作品をリブートしました。
①同人作家との愛ある強制絶頂セックス ②悪意たっぷりの立ち電マ我慢ゲーム ③アクメ個室で機械責め ④くすぐり責めで性感破壊プログラム ⑤クリボックス販売サービス
※続編や加筆・修正といったものではなく、オリジナルの要素を残しつつ視点を変えて一から作り直したものです。オリジナルをご覧になった方でも、そうでない方でも楽しめるかと思います。

サンプルを見る

DLsiteで購入する

 

イラスト(ショートストーリー)

“NG行動”をすると罰ゲームで電マを使って強制連続絶頂させられるデート

※当サイトにはプロモーションが含まれるページがあります。

⏱このページは2分ぐらいで読めます


◆あらすじ

彼とのデートで”NG行動”を取ると、最後にその回数分だけ電マでクリトリスを押しつぶされて強制絶頂させられるという女性のお話。その”NG行動”は理不尽極まりないものばかりなのですが、彼女もその罰ゲームを受けるのがまんざらではないようで……。

 

金曜22時。明日は彼とのデート。

はベッドの中で、落ち着かずにごろごろと転がっていました。

「うー。眠れないよぉ……」

遠足の前日に眠れなくなる――私も、そんなかわいらしい話を聞いたことがあります。だけど、今の私はではありません。

だって、彼とのデートでは必ず――。

 

――――
――

 

"NG行動"をすると罰ゲームで電マを使って強制連続絶頂させられるデート

「ぁ゛ぁ゛ぁぁぁああああああっ♡♡♡♡♡ ぁ゛あっ、ぁ゛――♡♡♡♡♡ っぁ゛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡ ッ゛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡」

ああ、今回も駄目でした。私はラブホテルで彼にイカされ続けています。

今回のNGは、『彼の袖を引っ張る』――それはずるくないですか? 私が普段から、事あるごとに彼の袖を引っ張っていることを知っているくせに、そんなルールを決めたのです。

前回は何だったかな、そう、確か『自分の頬に触れる』――その時は、ランチで『ほっぺにソース付いてるよ』なんて意地悪してきたっけ。それでその前は『腕時計を見る』、さらにその前は『彼の視界からいなくなる』――彼は本当に、理不尽なルールを決めるのが上手でした。

「ぁ゛ぁぁぁあああっ♡♡♡♡♡ いぐっ、イギますっ♡♡♡♡♡ いぐいぐいぐいぐっ♡♡♡♡♡ ッ゛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡ ッ゛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡」

私は電気マッサージでクリトリスをぐりぐりと押しつぶされて、はしたない声を上げながらイキ続けます。回数をしっかり数えてもらおうとイク瞬間に自己申告までして、なんて恥ずかしい姿。

でも、仕方ないですよね? だって、私が悪いのですから。彼が提示したルールがあって、私がそれを破ってしまったから、彼はお仕置きをしてくれているのです。そう、私が悪いのです。

「え゛へっ♡♡♡♡♡ でへへへへへへへぇぇぇぇえっ♡♡♡♡♡ ごめんなさっ♡♡♡♡♡ でへっ、ごめんなさい゛ぃぃぃぃぃぃひっ♡♡♡♡♡ いぎまっ、またっ、い――♡♡♡♡♡ ッ゛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡ っぁ゛~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡」

だから、遠慮なく私のことをお仕置きしてください――♡♡♡ もっと、もっと――♡♡♡