お知らせ

(2024/06/07)新しい小説短編集が出ました

連続絶頂オムニバス2406号紹介画像

連続絶頂オムニバス 2406号

770円(税込)

おものべの作品の中から、特に人気の作品をリブートしました。
①同人作家との愛ある強制絶頂セックス ②悪意たっぷりの立ち電マ我慢ゲーム ③アクメ個室で機械責め ④くすぐり責めで性感破壊プログラム ⑤クリボックス販売サービス

サンプルを見る

DLsiteで購入する

DLsiteで他の電子書籍を見る

スポンサーリンク
イラスト(ショートストーリー)

現実と連動した調教シミュレーションゲームで自分が快楽に堕ちるまでプレイしちゃうやつ 快感ゲーム④

⏱このページは4分ぐらいで読めます


◆あらすじ

ゲーム内で性奴隷に対する行った調教内容は、全てプレイヤーと連動する――そんな調教シミュレーションゲームのお話。最初こそ、そこそこの調教内容でゲームを愉しんでいた少女ですが、調教が意外と気持ちよくて、ついついもっと強い快楽を欲してしまって。拘束された上で、極太バイブに、乳首責めに、くすぐり責め――取り消せない命令をしてしまった少女は、完全に快楽に堕ちるまで……。

 

◆快感ゲーム《タダノカイラクゼメ》

① おもちゃレビューでニアピンゲーム
② リアルおさわりFLASH
③ HEIZENゲーム
④ リアル調教シミュレーション
⑤ 耐久絶頂レース

 

現実と連動した調教シミュレーションゲームで自分が快楽に堕ちるまでプレイしちゃうやつ 快感ゲーム④

 

>調教師は奴隷の全身を拘束した。奴隷は椅子の肘置きに腕を置いたまま、動けなくなる。

「あ、ちょ……! 足も、下ろし……!? やば、本当に動けな……。あー、やば、どきどきしてきた……♡」

>調教師はバイブ(中)を奴隷の膣内から引き抜き、代わりにバイブ(大)をに挿入した。

「ぅぐ、あ、あ……♡ これ、きつ……っ!!? ぅ、ぁ、動、いて……、ぇ、あ、ぁ、ぁぁぁああああああああああああああああっ!!!? 速いっ、速いはやいはやいッ♡♡♡♡ ぴすとん速いってへぇぇぇぇぇぇえええええっ♡♡♡♡」

>奴隷は極太のバイブに大きな快感を覚えている。痛みを及ぼすこともあるサイズだが、このままピストン運動を続けて問題ないだろう。

「いや、だいじょぶ、じゃ、な――♡♡♡♡ キャンセル!!!? きゃんせるきゃんせるーーッ!!!? コントローラーきかなッ♡♡♡♡ 取り消しできなっ、うそでしょぉぉぉぉおおおおおおおっ!!!?」

>調教師は奴隷の乳首を激しく愛撫した。指で転がすように、それは奴隷にとって一番気持ちいい触れ方だ。

「ふぁぅぉぉぉおおっ♡♡♡♡ 今っ、乳首されひゃらっ、力、抜けっ♡♡♡♡ へひゃっ、あ――♡♡♡♡ ひん~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ♡♡♡♡ きひっ、ひゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡」

>調教師は部下を呼び、大勢で奴隷の全身をくすぐり始めた。

「ッ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!? ぃや゛ぁぁっはっはははははははははははははははははははぁぁぁぁぁああッ!!!!? うそっ、さっぎど違ッ!!!? きもぢよぐなッ!!!? くしゅぐっだひぃぃぃっひひひひひひひひぃぃぃぃぃぃい!!!?」

>奴隷は先ほどの比ではないくすぐったさに悶えるが、同時に強烈な性感を覚えているようだ。

「そんなわけあるかぁぁっはははははははひぃぃぃぃっ!!!? ひーーっ!!!? ひーーーーーっ!!!! ひ――ッ♡♡♡♡♡ ッ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡ うそっ、なんでっ、イ――!!!? ッ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡」

 

「お願ひぃぃっひゃっはははははははははははぁぁぁぁぁぁあああっ♡♡♡♡♡ ゆるひっ、もっ、やめっ!!!? ぇひゃっひゃっひゃっひゃはははははははぁぁぁぁぁあああっ♡♡♡♡♡ きひぃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッ♡♡♡♡♡」

>最終命令は下された。後は奴隷が完全に屈服するまで待つだけである。

「いや待――♡♡♡♡♡ さいしゅっ!!!? まだっ、他のっ!!!? 他のしてよぉぉぉぁっはははははははははひゃぅぁぁぁああああっ♡♡♡♡♡ ッ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡」

>奴隷が完全に屈服するまでには、まだ時間が掛かるだろう。まずは2~3時間ほど、様子を見たほうがよさそうだ。

「にッ――!!!? さッ!!!!? うそっ、死ぬっ、しぬっ、しぬぅぅっひぎゃっはははははははははははひぃぃぃいっ!!!? 待――ッ♡♡♡♡♡ くしゅぐったひのっ、ツボ入ってゃっはははははははははははぎぃぃい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡」

>後のことは部下に任せよう――調教師はその場を後にすることにした。

「待ってっ、まっでまっで待っでぇぇぇぇっへへへへへへぇぇぇぇぇぇぇえっ♡♡♡♡♡ おねがっ、お願いしまずうぅぅぅぁっははははははははははははぎひッ♡♡♡♡♡ ッ~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡ ッ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡」

 

――――
――

 

>あれから少し時間がたったが、奴隷の様子はどうなっただろうか。

「ぃぎひ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッ♡♡♡♡♡ きもぢひっ、ひっ、ひひ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡ もっとっ、もっとぉぉおおっ♡♡♡♡♡ あしょこもっ、おっぱひもぉお♡♡♡♡♡ くしゅぐりもっ、もっともっとしてっへへへへへへへぇぇぇぁぁぁあああっ♡♡♡♡♡ ッ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡ ッ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♡♡♡♡♡」

 

《トロフィーを獲得しました! 『完全屈服』》

SNSやブログなどでシェアしていただけると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました